2017年11月18日

仕事

先輩ナースには24時間対応訪問看護をされている方や、24時間ではないけれど訪問看護をしている方もいる
これってすごいことで、いつ何時、どこへ行かなければならないかも分からない
けれど向かうのである

自分なら出来ないなぁとふつふつと思う
そのくせ、ああ自分の時にはこういう人に駆けつけてもらいたいなどど勝手に希望したりもする

介護士さんたちの現状が記事になっていましたね
利用者からのセクハラ、暴力
そうです
真面目に働く介護士の皆さんにそういうことをされる利用者は少なくないのです

少し前の同じく確か新聞の記事に
大変な介護という仕事に就くのには「かくご」がいるけれどそれは「ごかく」でもあると
そっ!介護してもらう側が偉いわけでもなんでもないのです

対等なのです
それが世の中とんでもない事をしてくれる介護士の事件が世の中を騒がすせいか
真面目に仕事している介護士さんにまで利用者側が当然とばかりに無理をいう
してはいけないことをする

けれど多くの介護士さんはそれに文句も言わず職務を全うされておられる

世の中大変なことにもっと目を向けて欲しい気がする

こうしている時間にも懸命に仕事をされている方々が沢山居られる
勿論様々な職種で

だからこそ言いたいね おばちゃんは

「やってもらって当たり前」「サービス受ける側の権利」「仕事なんだから我慢しろ」
なんて言わせたくないね


posted by フィットネス&アロマセラピー風香 at 17:50| 気まま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする