2018年04月13日

まだいいやは、もう遅いってことも

幅広い年齢層の方々に運動の指導をさせていただく機会が多いのですが
老人保健施設やデイサービスは別として、運動教室で思うことに
「まだいいやぁ」「そのうちでいいよ」などとなかなか体や心を動かさないでいると
あら・・・同じ年齢でも歳を重ねるほどに差が大きく開きます

よく健康関連のテレビ番組では、今からでもこれをすれば大丈夫とか言ってますけど
結構現実はシビアかもと感じます

勿論運動に関しては社会人として考えるときには20代から何かしら行ってないと
高齢になってからの差が大きいのです
いろいろな体や心の不調を起こすのも
誰でも老化していきます
それは思うより早くから始まっているんですよね

それに加えて指導してる側から見ると、「えっ?何故理解できないかな」と思うことも多々あります
「分かりやすく言ってるはずだけれど、周りの参加者は理解できているのに、何故?」ということが

それは今までそういうアンテナ使ってなかったからだと思います

もう遅いってことがないように、出来るうちに始めることが大切だと感じます

「まだ早い」「まだいいや」は
無い
無いですよ

難しいことではなく簡単なことから始めませんか?
あなたの周りにも沢山そんな機会があると思います(^^♪

風香もお勧め講座があります
仲間を作っていきいきした時間を過ごしませんか?
お気軽にお問合せ下さい(^^♪
posted by フィットネス&アロマセラピー風香 at 17:32| 気まま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする